パワプロ工房

パワプロ2020・2021 選手置き場

【パワプロ2021 チーム公開】チームねもうすちゃんねる【オリジナルチーム】【加藤純一】

ご結婚おめでとうございます。

f:id:kfc_pawa:20210923163033j:plainf:id:kfc_pawa:20210923163036j:plainf:id:kfc_pawa:20210923163039j:plain

概要

チーム名:チームねもうすちゃんねる

パワナンバー23300 70060 43462

収録選手

1軍

投手

加藤 純一パワプロ8ドラフ島編クリアしてやんよ改リベンジ(2016/10/01)

藤浪 晋太郎栄冠ナイン藤浪3年縛り最終回(2021/09/11)

大場 翔太大場と栄冠ナイン3年で優勝します(2017/10/28)

綾部今日で必ずパワフェス達人クリアします。(2019/06/13)

大野 崇之パワプロのペナントをやる狂気(2021/04/16)

木目田 聖人パワプロのペナントをやる狂気(2021/04/16)

佐野 智則パワプロ2014栄冠ナイン最終回SP(2015/05/31)

野々村パワプロ2014栄冠ナイン(2014/12/01)

パピヨンパワプロシリーズ(2009~2020)

パワプロ2019栄冠ナイン藤浪晋太郎3年甲子園優勝放送改(2019/08/04)

八木パワプロ2020栄冠ナイン3年縛り甲子園優勝放送(2020/08/20)

捕手

ソトパワプロ2018 パワフェス全クリ放送最終回その2(2018/05/15)

清川 拓哉栄冠ナイン2014~3年以内に甲子園優勝~(2015/10/03)

徳永パワプロ2014栄冠ナイン(2014/12/01)

山崎誠パワプロ2014栄冠ナイン(2014/12/01)

内野手

岡本 慎介栄冠ナイン2014~3年以内に甲子園優勝~(2015/10/03)

黒珠 真:パワフェスシリーズ(2018~2020)

堀江栄冠ナイン 普通プレイ(2019/11/16)

うんこちゃんパワプロ8実況プレイしてやんよ(2009/12/18)

セピア栄冠ナイン2014~3年以内に甲子園優勝~(2015/10/03)

外野手

ダルビッシュ部屋ごと大場と栄冠ナイン~リベンジ編~(2018/01/14)

矢部 明雄パワプロシリーズ(2009~2021)

仙田パワプロ2014栄冠ナイン(2014/12/01)

千葉UST パワプロ配信 Part51(2011/05/07)

アリーナみんなでパワプロ栄冠ナイン2017(2017/08/07)

立ち見Aみんなでパワプロ栄冠ナイン2017(2017/08/07)

松井 秀喜:栄冠ナインシリーズ(2014~2015)

 

2軍(おまけ)

投手

植村甲子園V 安房水産高校で優勝する男(2019/01/08)

八重樫プロ野球チームをつくろう!3(2011/02/04)

オクレイマンモンスターファーム2(2012/06/03)

野手

雷電 真太郎イナズマイレブン1を楽しみにしている自分に驚いている。(2021/01/10)

コースティック:Apex Legendsシリーズ(2020~2021)

JUNプロスピ2014 スタープレイヤー(2016/03/07)

 

 

【パワプロ2021 サクセス選手】大北/パワポケ11【パワナンバー】

f:id:kfc_pawa:20210906215845j:plainf:id:kfc_pawa:20210906215909j:plain

パワナンバー

13200 11938 78308

選手概要

所属:大神モグラーズ(5),ニコニココアラーズ,(9),ジャジメントナマーズ(11)

登録名大北

ポジション:投手

『5』ではモグラーズに在籍していたがその後クビに。

何故か『9』ではジャジメントに拾われ草野球で活躍する。*1

その活躍が認められたのか『11』ではプロに復帰。能力も多少向上した。

余談

こういうモブ選手もパワポケの魅力。

パワポケRでもモブは固定にしてくれよな!

オマケ(威圧感Ver.)

f:id:kfc_pawa:20210906222454j:plainf:id:kfc_pawa:20210906222458j:plain

パワナンバー

13600 91988 98457

コアラーズバージョンです。

言い忘れてましたが、年齢と誕生日は当てずっぽうなので気になる方は各自設定してください。

 

 

*1:なお椿に滅多打ちを食らう

【パワプロ2021】オクレイマン/モンスターファーム2【パワナンバー】

選手概要

www.youtube.com

登録名:オクレイマン

ポジション:投手

今もなお語り継がれる伝説のモンスター。

一発勝負の生配信とは思えない劇的な展開を連発し、多くの視聴者を魅了した。

f:id:kfc_pawa:20210905101656j:plainf:id:kfc_pawa:20210905101652j:plain

パワナンバー

13600 91958 30277

能力について

基礎能力…生前のステータスを可能な限り再現

不屈の魂…モンスター死すとも魂死せず

ノビA…ネンドロ要素

対ピンチA、根性、逆境、サヨナラ男底 力

その他説明不要。

オリ変

youtu.be

余談

しんどかった(小並感)

フワ~っとやり始めるもんではない。

でも狙い通り作れたので満足です。

【パワプロ2021 架空選手】武蔵野グリーンフロッグス 1軍野手まとめ【オリジナルチーム】

f:id:kfc_pawa:20210813174505p:plain

前回に引き続き武蔵野グリーンフロッグスの1軍選手たちをご紹介します。

今回は野手編です。

フロッグスのまとめ記事はこれで最後になります。

速水 将臣

f:id:kfc_pawa:20210815170833j:plain速水 将臣 (はやみ まさおみ) 捕手 8年目 25歳

球界最速の捕手。身体能力こそ高いが、所謂"当て逃げ"の打撃が多く長打力は皆無。昨季は捕手としては36年ぶりとなるシーズン20盗塁をマークした。

服部 広吉

f:id:kfc_pawa:20210826031037j:plain服部 広吉 (はっとり ひろよし) 捕手 4年目 28歳

昨季ブレイクした強打の捕手。豪快な打撃を見せる一方で守備(特にリード面)には多くの課題を残す。ニックネームは"ひろキチ"。

平岡 好貴

f:id:kfc_pawa:20210826031025j:plain平岡 好貴 (ひらおか よしき) 捕手 9年目 26歳

取り立てて長所の無い凡庸な選手だが、尖ったキャッチャーが多いチーム事情もあり一周回って貴重な存在である。なんとか正捕手争いに加わりたいところだが…。

デリック・ロバーツ

f:id:kfc_pawa:20210826030251j:plainデリック・ロバーツ 内野手 2年目 34歳 アメリ

MLBで通算1500安打・4度の30本塁打等、輝かしい実績を誇るバリバリのメジャーリーガー。かつては外野の5ツールプレイヤーとして活躍していたが近年は専ら一塁手として出場している。

佐藤 勇次

f:id:kfc_pawa:20210826031053j:plain佐藤 勇次 (さとう ゆうじ) 内野手 6年目 27歳

1番セカンド・頼れる切り込み隊長。身長172cmと決して大柄ではないが、練度の高いプレーで勝負する。今季からはキャプテンに就任し、強い自覚も芽生えたようだ。

峯 俊二

f:id:kfc_pawa:20210826031117j:plain峯 俊二 (みね しゅんじ) 内野手 3年目 20歳

チーム1の俊足。試合の終盤には欠かせない切り札的存在だ。昨季は投手としても出場し、80キロ台のスローボールで打者2人を完璧に抑えてみせた。

東郷 誠一

f:id:kfc_pawa:20210826031054j:plain東郷 誠一 (とうごう せいいち) 内野手 2年目 19歳

K氏が持つ本塁打・打点の高卒新人記録を塗り替えた超逸材。とても10代とは思えぬ勝負強さも光る。惜しくも打率3割は逃してしまったものの優勝争いに大きく貢献した。O氏超えに期待がかかる。

綿貫 亮平

f:id:kfc_pawa:20210826031056j:plain綿貫 亮平 (わたぬき りょうへい) 内野手 7年目 24歳

高い代打率に加え複数ポジションを守れる利便性からなんとなくベンチに置いておきたくなる選手なのだが、肝心な場面でのやらかしが多くイマイチ頼りにならない。

駒津 賢人

f:id:kfc_pawa:20210826031039j:plain駒津 賢人 (こまつ けんと) 内野手 4年目 28歳

高い守備力でヒットを奪う遊撃手。堅実なイメージが先行しがちだが、実際は身体能力を生かした攻撃的な守備が持ち味。持病のため試合中は常にサングラスを着用してプレーする。

浪花 旭

f:id:kfc_pawa:20210826031047j:plain浪花 旭 (なにわ あさひ) 内野手 5年目 22歳

大宇宙規模の超スケールを感じさせる若手。誰も追いつけない打球に追いついたかと思えばとんでもない悪送球をかますなど、破天荒なプレーで両軍のファンを沸かせる。

ウィリー・ニコラス

f:id:kfc_pawa:20210826031125j:plainウィリー・ニコラス 外野手 2年目 29歳 キューバ

フルスイングから繰り出される強烈な打球で内野の間を抜いていくドライブヒッター。特にレフト方向への打球が多く、祖国では「サード殺しのニコラス」と呼ばれていた。

伊達 進哉

f:id:kfc_pawa:20210826031126j:plain伊達 進哉 (だて しんや) 外野手 6年目 23歳

ズバ抜けた野球センスを持つ天才肌だが、挫折を味わうことなくプロとして大成し、自身の地位を脅かすようなライバルが出てこないのをいいことに毎晩遊び歩いている。

酒井 秋宏

f:id:kfc_pawa:20210826031128j:plain酒井 秋宏 (さかい あきひろ) 外野手 16年目 37歳

与えられた役割を黙々とこなす仕事人。シブいプレーでチームに貢献する。昨季はプロ入り15年目にして初の2桁本塁打を達成するなど、まだまだ衰えとは無縁のようだ。

芝田 貴行

f:id:kfc_pawa:20210826031130j:plain芝田 貴行 (しばた たかゆき) 外野手 6年目 27歳

高い身体能力とパンチの効いた打撃が持ち味の外野手。夏場に爆発→数週間で離脱 という流れを毎年のように繰り返している。そのせいかファンの間では「セミ」扱いされているらしい。

諸星 雅已

f:id:kfc_pawa:20210826031123j:plain諸星 雅已 (もろほし まさみ) 外野手 17年目 34歳

かつては粘り強い打撃と泥臭い守備が持ち味の選手であったが、試合中の事故で大怪我を負い一時は引退も決意。しかし家族の説得もあり、懸命なリハビリを経て昨季1軍に復帰した。以前よりも凄みを増した打撃でチームの窮地を救う。

 

余談

ちょっと夢を詰め込み過ぎたよね。コンドルズもそうだけど。

作ってる時も「ちょっと現実味ないかなあ…?」とか考えたりするんですが、

この世に架空選手みたいなバケモノがいるせいで現実味というものが何なのか時々分からなくなります。

【パワプロ2021 架空選手】武蔵野グリーンフロッグス 1軍投手まとめ【オリジナルチーム】

f:id:kfc_pawa:20210813174505p:plain

 武蔵野グリーンフロッグスの1軍選手たちをご紹介します。

今回は投手編です。

1軍の選手は個別に出そうと思ってたんですが、想像以上にこの方式がラクだったので一旦この形で進めようと思います。

そのうち個別で出せたらいいなあ(願望)

永久保 和也

f:id:kfc_pawa:20210814053719j:plainf:id:kfc_pawa:20210814053730j:plain永久保 和也 (ながくぼ かずや) 10年目 31歳

フロッグス不動のエース。昨季は自主トレで取り組んだ肉体改造の影響か、それまで安定していた制球力が目に見えて悪化。引き換えに得た球威でなんとか防御率2点台に落とし込んだものの、以前のような隙のない投球には程遠い内容であった。

緒方 稔幸

f:id:kfc_pawa:20210814055827j:plainf:id:kfc_pawa:20210814055823j:plain緒方 稔幸 (おがた としゆき) 12年目 33歳

昨季FAで加入した先発左腕。派手さこそないものの安定した投球でローテを守り抜く。マウンド上では常に平静を装っているが、打ち込まれた際は内心動揺しまくっている。

ダニエル・クラフト

f:id:kfc_pawa:20210814120144j:plainf:id:kfc_pawa:20210814120149j:plainダニエル・クラフト 1年目 31歳 アメリ

全米ドラフトで1位指名、MLBで2桁勝利を挙げたこともあるという実績を引っさげ来日した大物だが、その実は内面に爆弾を抱えた大問題児であった。不穏な言動でチームメイトを振り回す。

マニュエル・ポゾ

f:id:kfc_pawa:20210814121209j:plainf:id:kfc_pawa:20210814121213j:plainマニュエル・ポゾ 2年目 26歳 ドミニカ共和国

昨季入団テストを経て加入。序盤は主に先発を任されたが、後半戦リリーフ陣が手薄になると場面を問わず投げまくりブルペンに貢献。更に攻撃面でもHR3発(うち1本は場外)に加え盗塁も成功させるなど、馬力の高さを見せつけた。マイブームは料理。

今本 慧輔

f:id:kfc_pawa:20210814130647j:plainf:id:kfc_pawa:20210814130651j:plain今本 慧輔 (いまもと けいすけ) 4年目 21歳

高校時代は甲子園のスターとして名を馳せ、プロ入り後も1年目からローテに定着。2年目も快投を続けていたが、高校時代から続く酷使と本人の真面目な性格が災いし肩に重傷を負ってしまった。今季2シーズンぶりの復帰を目指す。女性人気はチーム内トップ。

酒井 義孝

f:id:kfc_pawa:20210814150134j:plainf:id:kfc_pawa:20210814150139j:plain酒井 義孝 (さかい よしたか) 6年目 29歳

ムチのように腕をしならせるフォームが持ち味の先発左腕。それ故に故障が多く毎年のように好投と離脱を繰り返しており、1年通してローテを守り通した経験はない。自主トレでは緒方に弟子入りを志願した。

有光 友久

f:id:kfc_pawa:20210814150756j:plainf:id:kfc_pawa:20210814150800j:plain有光 友久 (ありみつ ともひさ) 5年目 28歳

"自称"便利屋のサブマリン。本人は「いつでも3球で肩を作れる」と豪語するが、先発を任されると調整に気合いを入れすぎて逆に調子を落とし、抑えとして登場した際には試合の雰囲気に呑まれてガチガチに固まってしまうなど、メンタル面の課題を多く抱えており首脳陣からの信頼はイマイチである。

金城 栄太

f:id:kfc_pawa:20210814152630j:plainf:id:kfc_pawa:20210814152634j:plain金城 栄太 (きんじょう えいた) 12年目 33歳

かつては球界屈指のリリーフエースであったが、原因不明の球速低下により成績を大きく落としてしまった。本人も「体調は良好で、故障なども一切ない。原因が全く分からない」と話している。プロ12年目、ベテランの域に入る今季。かつてのセットアッパーは輝きを取り戻せるか。

重川 史彰

f:id:kfc_pawa:20210814150632j:plainf:id:kfc_pawa:20210814150637j:plain重川 史彰 (しげかわ ふみあき) 10年目 27歳

右サイドから繰り出される荒れ球とキレのあるスライダーが持ち味。昨季は主に余裕のある場面を任されたが、楽なゲームを接戦にしてしまう事もしばしば。連投にも耐えうる身体の持ち主とは言え、あまり彼には頼りたくないのが首脳陣の本音のところだろう。

佐久間 隼人

f:id:kfc_pawa:20210814154927j:plainf:id:kfc_pawa:20210814154931j:plain佐久間 隼人 (さくま はやと) 3年目 20歳

最速159km/hを誇る圧倒的スピードに破滅的な制球力、緩急のない一辺倒な投球からついたあだ名は「ゴリ押しくん」。キャンプでは投球の幅を広げるために小野投手コーチからカーブを指導されたが、本人は一切使うつもりなどないようだ。

芳川 澄夫

f:id:kfc_pawa:20210814161400j:plainf:id:kfc_pawa:20210814161406j:plain芳川 澄夫 (よしかわ すみお) 19年目 40歳

鋼の肉体を持つ大ベテラン。大きく落ちるチェンジアップで打者を手玉に取る。昨季は金城の不調もあり例年以上のフル回転でブルペンに貢献し、通算700登板*1を目前にしてシーズンを終えた。

笹岡 修弥

f:id:kfc_pawa:20210814161829j:plainf:id:kfc_pawa:20210814161833j:plain笹岡 修弥 (ささおか しゅうや) 1年目 22歳

高校時代にはエースとして甲子園に計2回出場し、大学では完全試合を達成するなど実績は十分だが、被本塁打が多い事や速球以外の決め球が乏しい点など、実力を不安視する声も少なくない。その一方でフィールディングや打撃センスには定評がある。

飛野 球一

f:id:kfc_pawa:20210814162629j:plainf:id:kfc_pawa:20210814162625j:plain飛野 球一 (ひの きゅういち) 2年目 26歳

世にも珍しい左のナックルボーラー。昨季はルーキーながら1軍に定着。登板は大量ビハインド時に限られたが、変幻自在のナックルボールでファンを楽しませた。愛称は「武蔵野のファンタジスタ

苅部 準

f:id:kfc_pawa:20210814170356j:plainf:id:kfc_pawa:20210814170402j:plain苅部 準 (かりべ じゅん) 7年目 24歳

横から押し込むようなツーシームで打たせて取る投球が持ち味。昨季は竹田の離脱を受け後半戦から守護神に定着した。ピックオフプレーやバント処理を得意としており、リリーフでのGG賞受賞を目標に掲げている。

 

 

 

*1:なおペナントには反映されない

【パワプロ2021 架空選手】武蔵野グリーンフロッグス 2軍野手まとめ【オリジナルチーム】

f:id:kfc_pawa:20210810141514p:plain

前回に引き続いて武蔵野グリーンフロッグスの2軍選手たちをご紹介します。

今回は野手編です。

前回(2軍投手はこちら↓

kfc-pawa.hatenablog.com

山越 和磨

f:id:kfc_pawa:20210810094625j:plain山越 和磨 (やまこし かずま) 捕手 23年目 40歳

今季プロ23年目を迎える大ベテラン。年齢や肩の衰えもあり年々出場機会は減りつつあるが、持ち前の"壁性能"は健在だ。竹田とは高校時代からのチームメイト。

北見 英一

f:id:kfc_pawa:20210810095953j:plain北見 英一 (きたみ えいいち) 捕手 2年目 23歳

一昨年に"大学No.1捕手"としてフロッグスから指名を受け入団。プロ入り1年目となる昨季は、2軍で全試合に出場し経験を積んだ。あるOBは「肩は申し分ない。あとは山越から捕球能力を学べば…」と評している。

寺田 祐基

f:id:kfc_pawa:20210810101023j:plain寺田 祐基 (てらだ ゆうき) 一塁手 6年目 23歳 

流行りに乗って打球の角度を意識したはいいが、スタンドまで運ぶパワーがなかったうえ長所であったはずのバットコントロールまで失ってしまった。見失った持ち味を取り戻したい。

浜西 宗太朗

f:id:kfc_pawa:20210810102405j:plain浜西 宗太朗 (はまにし そうたろう) 二塁手 15年目 32歳

コクのある守備を見せる内野手。卓越したグラブ捌きと若手への的確な指導から、チーム内では"先生"と呼ばれている。福岡とは同郷で実家が近所にある。

喜多 秀明

f:id:kfc_pawa:20210810103906j:plain喜多 秀明 (きた ひであき) 二塁手 1年目 22歳

ひとたび出塁すれば誰にも止められない快速ルーキー。逆に言えば出塁することこそが彼にとって一番の課題でもある。1軍昇格へ向けてまずは実力の底上げを図りたい。

畑中 功治

f:id:kfc_pawa:20210810105031j:plain畑中 功治 (はたなか こうじ) 二塁手 9年目 30歳

非常に高い野球センスを持つ一方で、ここ数年は故障があまりにも多く戦力としては計算しにくいのが現状である。「出れば活躍する」と言われ早数年、未だ復活には至っていない。

柳川 俊紀

f:id:kfc_pawa:20210810105729j:plain柳川 俊紀 (やながわ としき) 三塁手 5年目 26歳

高い身体能力を持つ三塁手イースタン・リーグの本塁打王常連だが1軍では活躍できない、いわゆる"2軍の帝王"。全てにおいて確実性を上げる事が目下の課題である。

品田 行男

f:id:kfc_pawa:20210810110604j:plain品田 行男 (しなだ ゆきお) 三塁手 8年目 29歳

フロッグスには金子弘道という絶対的三塁手が在籍していた為に1軍での出場機会を得られず、その金子が開幕前に故障離脱した事でようやく日の目を浴びるかと思われたが、彗星の如く現れたルーキーの東郷にチャンスをかっさらわれてしまった。果たして彼が1軍レギュラーの座を掴む日は訪れるのか?

桃井 海人

f:id:kfc_pawa:20210810133118j:plain桃井 海人 (ももい かいと) 遊撃手 2年目 19歳

天性のスピードを持つショート。脚力を生かした野性的な守備は要チェックだ。チームメイトからは"うみんちゅ"と呼ばれているが、沖縄には縁も所縁もない。

小木 拓己

f:id:kfc_pawa:20210810134517j:plain小木 拓己 (おぎ たくみ) 遊撃手 4年目 21歳

高校通算打率4割超・本塁打は60を数えるという圧倒的打撃センスが売りの選手だったのだが、プロ入り後に取り組んだフォーム改造以降その打棒は鳴りを潜めている。「武蔵野の2軍コーチって無能なのでは?」と気づき始めているファンも少なくない。

三宅 章介

f:id:kfc_pawa:20210810140027j:plain三宅 章介 (みやけ しょうすけ) 外野手 2年目 19歳

逆方向への華麗なバッティングが光る若手。高校時代の守備位置は捕手と外野であったが、プロに入って以降は専ら外野手として出場している。同世代の選手として東郷にも負けじと食らいついていきたいところだ。

アレックス・トンプソン

f:id:kfc_pawa:20210810141202j:plainアレックス・トンプソン 外野手 4年目 32歳 オーストラリア

ハイレベルなバッティングを見せる助っ人。昨季は開幕カードから絶好調でチームの開幕ダッシュに貢献したが、間もなく故障で2軍落ち。以降は出場枠の関係もあり1軍昇格は叶わなかった。

氏家 哲

f:id:kfc_pawa:20210811201335j:plain氏家 哲 (うじいえ とおる) 外野手 7年目 28歳

かつて一世を風靡した元甲子園のスター。ルーキーイヤーから1軍で本塁打を放つなど順調に見えたが、速球が苦手という致命的な弱点を克服できず伸び悩んでいる。

佐藤 政博

f:id:kfc_pawa:20210811203528j:plain佐藤 政博 (さとう まさひろ) 外野手 5年目 26歳

守備 "は" 頼りになる外野の名手。急造ポジションでも少し練習しただけでマスターしてしまうほど器用なのだが、打撃の方は何年経っても成長しない。

川隅 圭斗

f:id:kfc_pawa:20210811204223j:plain川隅 圭斗 (かわすみ けいと) 外野手 3年目 20歳

強肩強打のクリーンナップ候補。三振率・出塁率共に高い丸佳浩タイプ。昨季オフには1歳年下の東郷に弟子入りを志願した事で話題となった。

坂森 太一

f:id:kfc_pawa:20210811205241j:plain坂森 太一 (さかもり たいち) 外野手 3年目 20歳

圧倒的トップスピードを誇る若手。右打者にも拘わらず一塁到達タイムは球界トップクラス。守備の粗さを改善すれば自ずと出番も増えるはずだ。

椿 流星

f:id:kfc_pawa:20210811205950j:plain椿 流星 (つばき りゅうせい) 外野手 1年目 18歳

オフェンスに特化したルーキー。3年夏の甲子園では一大会における最多盗塁記録を大幅に更新し注目を集めた。その高い攻撃力に期待がかかる。

【パワプロ2021 架空選手】武蔵野グリーンフロッグス 2軍投手まとめ【オリジナルチーム】

f:id:kfc_pawa:20210808174956p:plain

武蔵野グリーンフロッグスの2軍選手たちをご紹介します。

今回は投手編です。

1軍選手も少しずつ更新します。多分…

野手編はこちら↓

kfc-pawa.hatenablog.com

辻村 将汰 

f:id:kfc_pawa:20210808162555j:plainf:id:kfc_pawa:20210808162606j:plain辻村 将汰 (つじむら しょうた) 12年目 33歳

大きなカーブと鋭いシュートでのらりくらりとかわす右腕。3年前の最多勝投手だが、翌年以降は下降線を辿っている。そろそろ奮起しないと首が涼しくなってくる頃だ。

ケビン・ウォルトン

f:id:kfc_pawa:20210808163425j:plainf:id:kfc_pawa:20210808163437j:plainケビン・ウォルトン 7年目 35歳 アメリ

長きにわたってローテーションを守ってきた功労者。昨季は来日以降ワーストのわずか5先発に終わった。生き残りをかけて新たな可能性を模索する。

和泉 仁

f:id:kfc_pawa:20210808164217j:plainf:id:kfc_pawa:20210808164222j:plain和泉 仁 (いずみ じん) 17年目 38歳

切れ味抜群のシュートが持ち味。昨季は序盤こそ快投を見せるも、ブルペンから離脱者が出ると負荷が集中し成績もガタ落ち。シーズン終了を待たずに2軍行きとなってしまった。

枝田 敬

f:id:kfc_pawa:20210808164613j:plainf:id:kfc_pawa:20210808164618j:plain枝田 敬 (えだ たかし) 11年目 32歳

左には滅法強い変則サウスポー。スライダーの抜け球が非常に多く、左打者に死球を与えまくるという2つの意味での左キラー。間違っても満塁で登板させてはいけない。

原田 春彦

f:id:kfc_pawa:20210808165312j:plainf:id:kfc_pawa:20210809074025j:plain原田 春彦 (はらだ はるひこ) 10年目 27歳

かつては超高校級左腕として注目を集めたがプロに入ると鳴かず飛ばず。何度野手転向を勧められても頑なに投手一本にこだわってきたが、今春ついに「今年ダメなら野手転向」を宣言した。

鶴石 紅太郎

f:id:kfc_pawa:20210808170024j:plainf:id:kfc_pawa:20210808170028j:plain鶴石 紅太郎 (つるいし こうたろう) 1年目 18歳

地元大阪の公立校を初の甲子園出場に導き、甲子園での初勝利を自身のサヨナラ本塁打で決めるなど天性のスター性を持つ。プロでの第一目標は身体作り。

山室 翔太

f:id:kfc_pawa:20210808170813j:plainf:id:kfc_pawa:20210808170817j:plain山室 翔太 (やまむろ しょうた) 2年目 19歳

火の国生まれの大型右腕。恵まれた体格からずっしりとしたボールを投げ込む。まだまだ粗削りな面も目立つが磨けば光る好素材だ。

塩野 登

f:id:kfc_pawa:20210808171424j:plainf:id:kfc_pawa:20210808171428j:plain塩野 登 (しおの のぼる) 1年目 25歳

社会人出身のカットボーラー。しかし入団早々、ネット上では同期の笹岡と共に"見えてる地雷"認定されてしまっている。そんな批判は吹き飛ばしていきたい。

島原 龍一

f:id:kfc_pawa:20210808172515j:plainf:id:kfc_pawa:20210808172518j:plain島原 龍一 (しまばら りゅういち) 3年目 23歳

ゆったりとした投球を見せる左腕。少年期に観た帆足投手のピッチングに感銘を受け、以来パームボーラーとしての道を歩んできた。本人はセットポジションでの投球を課題に挙げている。

王 冠豪

f:id:kfc_pawa:20210808173056j:plainf:id:kfc_pawa:20210808173100j:plain王 冠豪 (ワン・グァンハオ) 1年目 18歳

縦に大きく割れるカーブがウリ。スカウト曰く「もうひとつ武器があれば一流になれる」。台湾出身だが日本の高校を出ているため外国人枠は適用されない。

江森 哲也

f:id:kfc_pawa:20210808173616j:plainf:id:kfc_pawa:20210808173621j:plain江森 哲也 (えもり てつや) 4年目 21歳

速球・変化球共に高出力だが、如何せん制球が悪く"重川2世"の呼び声高い。本人も危機感を覚えたのか、今オフは徹底的に制球力を磨いてきた。昨季登板なしに終わった悔しさを今季にぶつける。

戸崎 慎悟

f:id:kfc_pawa:20210808174726j:plainf:id:kfc_pawa:20210808174731j:plain戸崎 慎悟 (とざき しんご) 4年目 25歳

敗戦処理のロングリリーフからピンチランナー、緊急時には外野守備に就いたこともある"なんでも屋"だが、シーズンの大半は2軍暮らし。いい加減投手として大成したい。

万藤 成

f:id:kfc_pawa:20210808175638j:plainf:id:kfc_pawa:20210808175642j:plain万藤 成 (ばんどう じょう) 1年目 18歳

これといったセールスポイントは無く、甲子園に出ていたわけでもない謎の男。指名理由がはっきりしておらず、様々な憶測が飛び交っている。

福岡 達矢

f:id:kfc_pawa:20210809015239j:plainf:id:kfc_pawa:20210809015243j:plain福岡 達矢 (ふくおか たつや) 10年目 27歳

一昨年にコンドルズから戦力外通告を受け、フロッグスに拾われる形で入団。貴重な左の中継ぎとして期待されたが結果を残すことはできなかった。10年目を迎える今季、何かを変えなければ未来はない。

家田 靖雄

f:id:kfc_pawa:20210809021855j:plainf:id:kfc_pawa:20210809021851j:plain家田 靖雄 (いえだ やすお) 3年目 26歳

怖いもの知らずの投球で1年目からブレイク。その投球に誰もが未来を確信した…が以降は打者に適応され成績も下降。困ったら力でゴリ押そうとする悪癖がある。

荒井 優馬

f:id:kfc_pawa:20210809022452j:plainf:id:kfc_pawa:20210809022457j:plain荒井 優馬 (あらい ゆうま) 7年目 28歳

気持ちのこもった直球で打者をねじ伏せるリリーバー。昨季はシーズン終盤に下肢の不調で離脱、そのうえオフには血行障害を発症し今季の開幕1軍は絶望的となってしまった。優勝を目指す上で必要不可欠なピース。

カルロス・フェリシアーノ

f:id:kfc_pawa:20210809070348j:plainf:id:kfc_pawa:20210809070352j:plainカルロス・フェリシアーノ 1年目 22歳 ベネズエラ

最速100マイルの速球を弾き出し、かつ変化球も高威力だが球持ちが悪く制球もままならない。良くも悪くも分りやすい投手。祖国で待つ家族のために、異国の地で夢を叶える。

竹田 光信

f:id:kfc_pawa:20210809071534j:plainf:id:kfc_pawa:20210809071539j:plain竹田 光信 (たけだ みつのぶ) 21年目 38歳

キレのあるフォークで武蔵野の9回を守り抜いてきた男。昨季前半最終戦で股関節を傷め離脱、そのままシーズンを終えた。フロッグス一筋21年、未だ優勝経験はなし。プロとしてこのまま終わるわけにはいかない。